« 休業日他 お知らせ | トップページ | 便秘と冷え、自律神経 »

2021年10月14日

週一酵素断食33 リバウンド無く継続中

20211011weight

酵素断食の書き込みは久しぶりですが、一週間のうち一日だけ酵素断食を行うことは、ずっと継続しています。

私は大学時代に体を動かすことを結構やっていたのですが、当時の体重が70キロ前後だったので、今となっては75キロ以下ならOKという感じでいます。
当時は体脂肪率も10%前後でしたが、今は運動を一切していないので15%前後です。
生活習慣を見直し、食事のコントロールだけでも学生時代の体形に近いくらいを維持できますよ。
50代のおじさんが実践して出来たので間違いないです。(笑)

週一酵素断食とはどんなものかをもう一度振り返ります。
私が実践している週一酵素断食とは、一週間のうち一日を酵素ドリンクを飲むだけで過ごすというものです。
これを行うと、特に消化器系の臓器が休まり、消化や代謝の機能をリセットすることが出来ます。
また、断食を行うことで、腸内にモノが無い時間を作れますので、腸内環境も改善されます。

このように書くと、「なんだか良さそうだけど・・・でもホント?」という気持ちにもなりますよね。
私が実践してみて実感できたことをそのまま書きますと、下記のようになります。

●体重が減った(2年間で20キロ以上の減量に成功し、それを維持)
●睡眠の質が上がった(ぐっすり寝られるようになった)
●疲れにくくなった、疲れが回復しやすくなった
●元々便通は悪くなかったが、非常に良い状態を維持できている

こんな感じです。
女性だったら美肌効果もあると言われていますし、免疫力がアップするのでアレルギー症状の軽減も期待できます。

週一酵素断食の実践で、私が一番良かったと感じていること、それは
●食べ過ぎの食生活の見直しと、改善のきっかけになった

酵素断食を行うことで、食事を少しずつ時間をかけて変えていきました。
時間をかけて変えていったことで、ガマンするわけではなく今の食事が当たり前になっているので、体重が増えてしまうようなこともほとんどありません。
ダイエットというと、せっかく体重を減らしても、減った時がゴールになってしまって逆戻り(リバウンド)してしまうことをよく聞きます。
でも、ダイエットというのは体重を減らした時点がスタートで、それを維持してこそ成功と言えるのではないでしょうか。そのためには、短期間で一気に行うのはおススメしません。リバウンドしないためには、ある程度時間をかけて行うのが有効だと感じます。


まずは酵素断食をきっかけにして食事の習慣を見直していただき、食習慣の改善から健康的な毎日の習慣に結び付けられたら良いのではないでしょうか。
50代のおじさんでも改善できたので、おススメしますよ。

酵素断食の過去の書き込みは、このブログのカテゴリー「酵素断食(ファスティング)」から見られます。興味のある方は是非ご覧ください。

|

« 休業日他 お知らせ | トップページ | 便秘と冷え、自律神経 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休業日他 お知らせ | トップページ | 便秘と冷え、自律神経 »