« 休業日他 お知らせ | トップページ

2020年8月30日

週一酵素断食24 スタートライン

20200830weight

8月も終わろうとしているのに、まだ連日の気温35度越えで酷暑が続いていますが、元気で過ごされていらっしゃるでしょうか?
これだけ暑さが続くと、健康で元気な人であっても疲労が蓄積しやすくなります。
疲労を回復させるには2つ、とにかく睡眠時間の確保とバランスのとれた食事です。
9月の1ヶ月予報も気温は高めとのことなので、体調管理をしっかりやりましょう。

さてさて、2年5ヶ月にわたり続けてきた週一酵素断食もついに目標の75キロまで来ました。
開始当時と比較して体重は-21キロ、体脂肪率も-10パーセントという結果です。
酵素ドリンクを飲む習慣は食事のバランスを整えるだけでなく、腸内環境を整えたり、ドカ食いをせず腹8~7分目にとどめる食習慣の定着にも非常に役立ちました。
そのおかげで、今の体調は非常にいいですし、体重が減り腸内環境が整えられたことで睡眠の質が高まりました。それにより疲れにくくなったとともに体力の回復もしやすくなったと感じています。
何度もこのブログに書いていますが、元気なカラダを維持し、ダイエットも出来るという酵素断食は是非おすすめしますがポイントはあります。

1)時間をかけること(短期間で大きな結果を求めない)
2)ドカ食いをやめて、普段から腹8~7分目の食事を心掛ける
3)最初はマネした方法でも、徐々に自分流の酵素断食ルールを作っていく

この3つは大きなポイントです。
結局、時間をかけて食事を中心とした生活習慣を見直さなければ健康的で元気なカラダは作れないと思うのです。

ダイエット目的で取り組んでいる人にありがちな「誤り」として、「ゴールとスタートの取り違え」があります。
目標体重まで体重が減るとそれがゴールと思ってしまいがちですが、それは間違いじゃないですか?
体重を減らしたら、その体重を維持していくことが最も重要なのではないでしょうか。
だから目標まで体重が減ったら、そこがスタートラインだと私は考えています。
私としてはもう少し体重を減らそうと思っていますので、73キロくらいで維持出来ればいいなぁと思っています。だからまだまだ「週一酵素断食」の習慣は続けていきますよ~。

酵素断食の方法や、過去の投稿はこのブログのカテゴリー内の「酵素断食(ファスティング)」から見られますので、興味のある方はそちらからどうぞ。

|

« 休業日他 お知らせ | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休業日他 お知らせ | トップページ