« 緊急事態宣言後の店舗営業 | トップページ | 週一酵素断食 細く長く »

2020年5月10日

週一酵素断食 3年目も継続

2018年4月から始めた週一日の酵素断食も今年で3年目に入ります。
私の場合は休日の日曜だけ、3度の食事の代わりに酵素ドリンクを飲むだけで過ごすという週一酵素断食。
体重だけ見ると2年間で96キロから79キロまで減りましたが、体重以外にも健康上の利点がいくつもあります。

20200412weight

 

自分で一番感じるのは、起床時です。
体重が減ってからは、ぐっすりと寝られるようになったので朝起きた時に疲労が取れてしっかり回復出来ています。
また、立ち仕事なのですが仕事終わりの疲労も減って疲れにくくなってきているように感じます。
これは本当に大きなことです。
酵素断食の効果は様々あり、例えば、お通じ、肌トラブル、アレルギー、睡眠障害、体調維持等がよく言われますが、私にとっては疲労に対する回復力のアップと疲れにくくなったことが今のところ一番ですね。
開始当初の目標は体重75キロまで減らすことでしたので、まだまだ続けていきますよ~。
昨年末から5月上旬までの約半年間、体重は79~80キロの間で微増減という感じです。
悪く言えば減ってないということなのでしょうが、私の感覚としては維持出来ていると見ています。
3月くらいまでは時々80キロを超えることもありましたが、この1~2か月は80キロを超えることは全く無くなりました。
ほんの少しずつですが、減ってきているという感覚はありますね。

また筋力維持として「スクワット」を1日100回程度やっています。
100回連続ではなく、20回から50回程度を数回組み合わせて1日合計で100回程度ということです。
これをやるようになって、下半身がかなり引き締まりました。
ユニクロのチノパンでいうと、サイズを2段階下げてレギュラーフィットをスリムフィットにしてもまだかなり余裕があるくらいです!?
着られる服が非常に多くなったことも酵素断食の利点の一つですね。(笑)

食生活を中心とした生活習慣を少しずつ改善し、期間を区切らず細く長く続けていけば、どなたでも健康的に体重を減らすことが出来ると思います。
酵素断食は生活習慣を見直すきっかけとして非常に大きなものでした。
個人的には、この週一酵素断食はずっと続けていくつもりです。

過去の「週一酵素断食」の投稿は、カテゴリー内の「酵素断食(ファスティング)」から見られますので、ご参考にして下さい。

|

« 緊急事態宣言後の店舗営業 | トップページ | 週一酵素断食 細く長く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緊急事態宣言後の店舗営業 | トップページ | 週一酵素断食 細く長く »