« 便秘 その1 | トップページ | ブログトップ画像を変更 »

2012年5月11日

便秘 その2

便秘の種類と原因

たかが便秘、便が出にくいだけだろと思われる方も いらっしゃるかもしれません
が、実は便秘にはいくつかのタイプに分類できます。

Photo

上記の通り、便秘は大きく分けて機能性と器質性に分類できます。

それぞれの便秘の特長を簡単に説明すると、

  ○けいれん性便秘・・・主に精神的ストレスによる影響が原因

  ○直腸性便秘・・・・・・加齢により直腸粘膜の感受性が低下して便意が感じ
                                   にくくなることが主な原因

  ○弛緩性便秘・・・・・・便意をいつも我慢したり、浣腸を連用することにより
                                   大腸の運動機能が低下、直腸の感受性が低下
する
                                   ことが主な原因。
                女性の便秘の多くはこれに該当する。

  ○一過性便秘・・・・・・旅行での宿泊、転居など、周囲の環境変化により
                一時的に起こる便秘

  ○腸の形態異常・・・・先天的または腸内膜炎等により腸が拡張すること

  ○腸の通過障害・・・・癌、腸管内の炎症などで腸管内腔が狭くなること

このように便秘にもいろいろあり、“自分の便秘はコレだ”と特定するのは結構
難しいそうです。しかし便秘の種類が何であるかということよりも、何が原因

便秘になっているのかが分かった方が、対策が立てやすいでしょう。

便秘は、何らかの原因で大腸の運動機能が低下することにより起こりますが、
その原因として考えられることをまとめると、

 ・(加齢、便意のがまん、浣腸の連用等による)直腸の感受性の低下
 ・精神的ストレス
 ・生活環境の変化
 ・先天性または癌・炎症等による腸管の拡張、狭窄

その他には

 ・冷え、低体温
 ・食事のバランス、量
 ・運動不足
 ・妊娠
 ・医薬品による自律神経への影響

  (かぜ薬、咳止め薬、鼻炎薬、鎮痛剤、睡眠導入剤、安定剤等)

・・・と、いろいろあり、まだ他にも考えられます。

自分の生活を振り返り、便秘の原因と思われる問題を解決していくことが
便秘解消の基本となります。

参考書籍: 老化は腸で止められた 光岡知足著

|

« 便秘 その1 | トップページ | ブログトップ画像を変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 便秘 その2:

« 便秘 その1 | トップページ | ブログトップ画像を変更 »