« WBCオランダ戦 激闘を制す | トップページ | シンビと水仙 »

2017年3月23日 (木)

WBC 日米対決に敗れる

凄いよ、マジで凄いよ! めちゃくちゃ感動した!!

第4回ワールドベースボールクラシック、負ければ終わりの準決勝での
日米対決は2-1で侍ジャパン日本代表は惜敗。
とっても悔しくて、とっても残念だけど、それ以上に本当によく戦ったと
思います。帰宅後に録画した試合を全て見直しましたが、見れば見る
ほど感動が溢れてくる素晴らしい試合内容でした。

(2016.11.13 侍ジャパン強化試合 オランダ戦)
170323baseball_blog

相手の米国は全員がメジャーリーガーのオールスター軍団。過去の大会
と比較して、今回ほどマジモードで出場してきたことはありません。
それだけ、本気で勝ちに来ていました。
そのオールスター軍団に対し、侍ジャパンの選手たちは臆することなく
堂々と正面から立ち向かい、全く互角の勝負を展開しました。
侍ジャパンは、メジャーの一流選手たちとほぼ同じ力があることを証明
してくれたのです。

ネットでは、「投手陣は良かったが、野手陣はメジャーとかなり差がある」
という意見も散見されましたが、私はそうは思いません。
投手陣はもちろん、野手陣も十分すぎるほど力を発揮して見せてくれた
と感じます。
メジャーの野手に劣っているとすれば、それは腕力だけです。打球を遠く
に飛ばすパワーや、守備力、走力など、どれを取っても力の差はほとんど
無かったと思います。ただ、今日に限っては勝負の運が無かった。。。
それだけわずかな差でした。
しかも、今大会のチームは誰が中心的存在というのではなく、全員が誰か
をカバーし合いながら一つにまとまった団結力を持っていたと思います。

今大会は各国が今までで一番、本気度が高く、1次リーグからレベルが
高くなりました。このまま大会の歴史が積み重ねられれば、野球の国際
大会として素晴らしいものになるでしょう。
是非、WBC、プレミア12とも、国際大会として継続されることを望みます。

今回のWBCはベスト4で敗退という結果に終わりましたが、見ていた多くの
人が感動したのではないでしょうか。そして野球の面白さを強く感じたと
思います。
私自身、野球でこんなに感動出来るんだなぁと、つくづく思いました。
それは全て、侍ジャパンのチーム全員の頑張りによるものです。

(2015.11.21 プレミア12 3位決定戦メキシコ戦)
170323baseball2_blog

本当に、凄いよ! マジ、感動だよ!!
侍ジャパンの皆さん、素晴らしい戦いぶりでした。感動をありがとう!!!

|

« WBCオランダ戦 激闘を制す | トップページ | シンビと水仙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/65053884

この記事へのトラックバック一覧です: WBC 日米対決に敗れる:

« WBCオランダ戦 激闘を制す | トップページ | シンビと水仙 »