« 大谷選手の恐ろしさ | トップページ | 大谷選手は精神面が強い »

2016年10月 2日 (日)

アサガオとシンビ

9月末からアサガオがたくさん咲くようになりました。
西洋アサガオは9月から11月ごろまで咲くので、まだしばらくは
よく咲いてくれそうです。

161002asagao1_blog

161002asagao2_blog

つぼみもどんどん育ってきています。
161002asagao3_blog

シンビジウムは2本の花芽が順調に育ってきています。
161002sinbi_blog

順調とはいっても、まだ「さや」に当たる部分が伸びてきているだけで、
花芽自身はさやの中にあります。

シンビジウムの花芽と葉芽の見分け方が難しいという方が多いようです
が、焦らずにこれくらいまで育ててみればいいと思います。ウチの花芽は
画像の通り、先は尖っていますし、短い時期は非常にかたくて、葉芽と
区別が付きません。

しかし葉芽は少し伸びると先が割れて葉っぱが重なっているような雰囲気
になります。それに対し、花芽は尖ったまま伸びていき、10センチ以上に
なると、先がスカスカした「さや」であることが分かるようになります。

まだ花芽を見ていないので、どれくらいか分かりませんが、バルブ自体の
成長は順調だったので、いい花が咲いてくれると期待しています。
咲くのは恐らく12月でしょう。それまで毎日観察するのが楽しみです。

|

« 大谷選手の恐ろしさ | トップページ | 大谷選手は精神面が強い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/64288406

この記事へのトラックバック一覧です: アサガオとシンビ:

« 大谷選手の恐ろしさ | トップページ | 大谷選手は精神面が強い »