« 3000安打記念切手が発売決定 | トップページ | ロングライフなハイビスカス »

2016年8月 7日 (日)

やはり、花芽は・・・枯れた

シンビジウムの親バルブから季節外れの花芽が出てきたので、どうなるか
観察していたのですが、やはり枯れてしまいました。
このバルブは既に2本の花芽を付けてくれ、見事に咲いた後でしたし、季節
的に、6月以降の花芽は咲くために伸びてきた花芽ではないと思っていた
ので、想定どおりではあるのですが。。。

2016.7.17撮影
160717flower1_blog

2016.7.24撮影
160724flower2_blog

こんな感じ↑に、ひとつ、またひとつと黄色に枯れ落ちていきましたとさ。。。

ただ、今年の新芽は順調というより出来すぎなくらい立派に成長しています。

2016.8.3撮影
160803flower3_blog

しかも、まだバルブとして丸く充実してきてはいないのですが、その両脇から
新芽とも花芽とも分からないものが出てきています。
160803flower4_blog

恐らく、2本とも花芽か、1本は花芽だと思います。新芽の成長が順調だと、
ウチでは花芽が8月くらいから伸びてくるので。新芽でも花芽でもこのまま
育てていく予定です。

今回は綺麗な花の画像が一つも無かったので、現在咲いているゼラニウム
のモザイクピンクをどうぞ。
160803flower5_blog


|

« 3000安打記念切手が発売決定 | トップページ | ロングライフなハイビスカス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/64024824

この記事へのトラックバック一覧です: やはり、花芽は・・・枯れた:

« 3000安打記念切手が発売決定 | トップページ | ロングライフなハイビスカス »