« シンビジウムが満開 | トップページ | 空手は美しくてカッコいい »

2015年2月22日 (日)

ゼラニウムが2月に満開

ゼラニウムが冬でもきれいに咲いてます。
もともとゼラニウムは四季咲きといって、条件さえ揃えば1年中開花
してくれます。今のウチはこんな↓様子です。
150222flower1_blog

ちなみに実は、夏の花の代表的存在のハイビスカスも四季咲きで、
今でもポツポツ咲いてくれてます。

アベニーダ種 モザイクレッド
150222flower2_blog
今、一番目立ってます。花のボリュームが凄いことと、どの種よりも丸い
かたちで咲いてくれるのです。
最近、クオリティ種のモザイクレッドも出回り始めたようです。実際に見た
ことがないので比較は出来ませんが、アベニーダ種は強健でボリューム
もあるので、とにかく目立ちます。

アメリカーナ種 ディープレッド
150222flower3_blog
この花は何より色が素晴らしいです。でも写真だと、この色の鮮やかさ
とか深さが表現できないのが残念。。。

クオリティ種 グラシス(白)
150222flower4_blog
上のディープレッドと対比して非常に映えるのがこのグラシスです。
この純白は品の良さを感じます。

クオリティ種 サーモンプリンセス(サーモン色)
150222flower5_blog
花数では現在一番です。昨年までサーモンクイーンという株を育てて
いましたが、夏に枯れてしまったので買いました。サーモンクイーン
よりも白っぽい色で、サーモン色も薄め。でも色はとてもきれいです。

クオリティ種 モーニングサン(オレンジ)
150222flower6_blog
2鉢あるうちの1つがかなり弱ったので、思い切って挿し芽で株を更新
しました。まだポット苗なので、3月になったら鉢に植える予定。

トスカ種 ソフトピンク
150222flower7_blog
この花は本来の咲き方ではないのですが、咲いてくれているのでアップ
しました。冬場は花びらが丸まったり、縮んできれいに開いてくれない
ことがよくあります。本来の花になったらまたアップしようと思います。

クオリティ種 カレイス(サーモン色)
150222flower8_blog
この花も本来の咲き方ではない感じです。カレイスは特に寒い時期に
花びらが丸まりやすく、グラデーションもくっきり出てしまいます。
気温が上がってあたたかくなってくると、もっときれいなグラデーション
になります。

ということで、現在ウチにあるゼラニウム全種が咲いてくれてます。
来月には、モーニングサンを植え替えて、いくつか挿し芽を作るつもり
でいます。

|

« シンビジウムが満開 | トップページ | 空手は美しくてカッコいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/61177310

この記事へのトラックバック一覧です: ゼラニウムが2月に満開:

« シンビジウムが満開 | トップページ | 空手は美しくてカッコいい »