« ハイビスカスは秋に咲く | トップページ | シンビジウム開花 »

2014年11月16日 (日)

日米野球2014 第4戦

今日はホント久しぶりに東京ドームで日米野球第4戦を観戦してきました。
いや~13ヶ月ぶりのスポーツ観戦、東京ドーム観戦は2年半ぶりになります。
この日米野球、ホンネを言えば、見たい選手は一人、日ハムの大谷投手
でした。
早くから大谷投手は札幌で先発することが発表されていたので、正直、
モチベーションはあまり高くなかったのですが、行ってみたらかなり楽しめ
ました。サムライJAPANは負けちゃったけど、見どころはたくさんあって
よかった、よかった。

見どころの一人、阪神の藤浪投手
141116baseball1_blog

藤浪投手は、ホント速いねぇ。
直接見た印象としては、手足がすごく長い! 
ただ、体幹を中心に、体がまだ出来上がっていない印象があり、投球フォーム
が時々ブレる感じがしました。だから、ハマるとすんごい球が行くけど、良くない
球との差が大きい感じでしょうか。
体幹がしっかりして、完全にプロ野球選手としての体が完成すれば、スーパー
エースになれる素材でしょうね。これからの伸びしろが大きそうなので非常に
楽しみな投手です。

見どころパート2、巨人の小林捕手
141116baseball2_blog

やっぱり私は巨人ファンだから、巨人の選手には活躍してほしいです。
特にこの2年半、東京ドームで試合を見ていませんでしたから、新顔の選手は
とても楽しみなのです。
小林選手はとにかく肩がめっぽう強い感じですね。体の線が細いので、捕手と
してフル出場できるかまだ未知数ですが、来シーズンが楽しみです。
細身で甘いマスク系なので?、女性ファンが多いんじゃないかな。

久しぶりの現地観戦でしたけど、やっぱりスポーツ観戦は現地で見るのが最高
です。言葉でうまく表現できないけど、テレビの画面からは伝わってこないもの
が、現場には絶対にあるのです。
この先、ほとんど現地観戦は出来ないと思うけど、何とかして大谷投手を一度
近くで見たいと思っています。
スポーツの現地観戦と撮影は、やっぱりやめられないや。
いつかもっと余裕が出来たら、また毎週のようにガンガン行きたいなぁ。
そんな日が来ることを祈りつつ、仕事に追われる毎日を過ごしてます。。。

|

« ハイビスカスは秋に咲く | トップページ | シンビジウム開花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/60665595

この記事へのトラックバック一覧です: 日米野球2014 第4戦:

« ハイビスカスは秋に咲く | トップページ | シンビジウム開花 »