« シンビジウムの花芽が伸びる | トップページ | シンビジウム花芽観察2 »

2013年10月20日 (日)

シンビジウム花芽観察

気温が低くなって、シンビジウムの花芽が毎日どんどん成長してくれています。

131019flower1_blog

昨年よりも1か月以上、成長が早いみたい。
バルブの成長が良かったからかな?
今後は葉芽が出てきたら、かき取らず来年に向けて育てたいと思っています。

このシンビジウムは薄いピンク系の花なのですが、出てきたばかりのつぼみは
まだ薄いグリーン↓です。日差しに当たると、徐々にあずき色に変わっていきます。

根元からの長さはもう30センチくらいかな?
131019flower2_blog

もう一つの花芽も順調に伸びています。長さは20センチくらい。
131019flower3_blog

ゼラニウムはまだクオリティ種のショッキングオレンジしか咲いてません。
もう少ししたらサーモンクイーンが咲きそうな感じです。

131019flower4_blog

|

« シンビジウムの花芽が伸びる | トップページ | シンビジウム花芽観察2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/58418375

この記事へのトラックバック一覧です: シンビジウム花芽観察:

« シンビジウムの花芽が伸びる | トップページ | シンビジウム花芽観察2 »