« 楽天ジャパンオープン2回戦 | トップページ | シンビジウム花芽観察 »

2013年10月 7日 (月)

シンビジウムの花芽が伸びる

今年はシンビジウムの新芽が昨年以上に順調に生育しています。
既に花芽がだいぶ伸びてきました。
131007flower1_blog

このバルブからは花芽が2本伸びています。

131007flower2_blog

矢印のところが花芽です。
このバルブの親バルブも昨年2本の花芽を出してくれました。遺伝的なもの
なのかな??
しかも昨年は花芽が出てきたのは10月中旬でしたが、今年はなんと7月21日
に花芽を発見しました。花芽は真夏の暑さに非常に弱いらしく、無事に夏を
乗り切ってくれるか心配でしたが、なんとかクリア出来ました。
暑ささえ乗り切ってしまえば、これからはどんどん伸びて、いずれ立派な花を
咲かせてくれるでしょう。とても楽しみです。

もう一つの新芽↓も十分育って、すでにバルブとして肥大してきています。
131007flower3_blog

こちらの花芽はまだですが、気長に待ちます。右側の根元から出てきている
のは葉芽(すでに先が割れている)ですので、もう少し成長したら、かき取る
つもりです。

朝晩の気温が低くなり、日中も涼しい日が徐々に増えてきましたが、最初に
咲いたゼラニウムがこれ↓です。

ゼラニウム クオリティ ショッキングオレンジ
131007flower4_blog

131007flower5_blog

本来の色より、少し赤っぽく咲きました。本当はもっと目に飛び込んでくる
ような鮮やかなオレンジ色なのですが、ゼラニウムは気温の高低で、色や
花の形が微妙に変化するのです。
他の色も咲いたらアップします。

|

« 楽天ジャパンオープン2回戦 | トップページ | シンビジウム花芽観察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/58341195

この記事へのトラックバック一覧です: シンビジウムの花芽が伸びる:

« 楽天ジャパンオープン2回戦 | トップページ | シンビジウム花芽観察 »