« 北斗の拳 30th | トップページ | 楽天ジャパンオープン2回戦 »

2013年9月16日 (月)

デビスカップ 2013

9月15日、久しぶりにスポーツ観戦に行ってきました。ほぼ1年ぶりかなぁ??
行ってきたのは、有明コロシアム。国別対抗の男子テニス大会、デビスカップです。
日本はコロンビアと対戦し、勝利すればワールドグループ(デビスカップの中で強豪
国が集まるトップグループ)に昇格できます。
デビスカップは、1日目にシングルス2試合、2日目にダブルス1試合、3日目にシン
グルス2試合を行い、3勝した方が勝ち上がるというもので、テニスのワールドカップ
という感じです。
国別対抗のグループ戦なので、他のテニスの大会とは少し違って、声援も圧倒的
に多いですし、熱い雰囲気になりますね。
私が観戦した3日目は、前日まで日本が1勝2敗という状況で錦織選手と添田選手
がシングルスを戦いました。

錦織選手 気合いが入ってますね
130915davis_cup0_blog

最初の試合は錦織圭選手vsサンティアゴ・ヒラルド選手
130915davis_cup1_blog

錦織選手
130915davis_cup2_blog

130915davis_cup4_blog

日本チームも1ゲーム、1ポイントごとに気合いと声援を送ります。
130915davis_cup3_blog

錦織選手は貫禄の3-0ストレート勝ち!
130915davis_cup5_blog

2試合目は添田豪選手vsアレハンドロ・ファジャ選手
130915davis_cup6_blog

添田選手
130915davis_cup7_blog

130915davis_cup8_blog

背中にある「JAPAN」の通り、背負ってましたねぇ。
130915davis_cup9_blog

勝利の瞬間の添田選手と植田実監督
130915davis_cup10_blog

130915davis_cup11_blog

胴上げされる添田選手
130915davis_cup12_blog

錦織選手と抱き合う添田選手
130915davis_cup13_blog

インタビューに答える添田選手
130915davis_cup14_blog

3-2でコロンビアに勝利した日本は、これでワールドグループに復帰出来ます。
昨年のワールドグループ入れ替え戦でイスラエルに敗れた時、流した悔し涙が
今回、添田選手には大きな力になったのかもしれません。

今日1日を通して、グループ戦という大会の熱さと、添田選手の涙が印象に残り
ました。
でも、これからが本番。ワールドグループで勝ち進めるよう、個々の更なるレベル
アップが必須です。頑張れ、ニッポン!


|

« 北斗の拳 30th | トップページ | 楽天ジャパンオープン2回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/58206775

この記事へのトラックバック一覧です: デビスカップ 2013:

« 北斗の拳 30th | トップページ | 楽天ジャパンオープン2回戦 »