« シンビジウムの成長 | トップページ | TM NETWORK »

2012年6月12日 (火)

全仏・ユーロ・最終予選

今年の全仏オープンテニスは、赤土の王者ナダルが史上最多の7度目の優勝!!
現在、ランキングではジョコビッチが1位を続けているし、ジョコビッチ、フェデラー、
マレーと並んで4強と言われてますが、クレーコートではナダルが他の3人に差を
付けて強いというところを示しました。

ラファエル・ナダル選手(2012.10.06楽天ジャパンオープン)
111006nadal_blog


全仏オープンテニスの終了と入れ替えのように始まったサッカー欧州選手権2012
“ ユーロ 2012 ”。これがスゴイのなんのって!!!!!
さすがにワールドカップ以上とも言われる世界最高レベルの戦いです。こんなの
ずっと見てると目が肥えすぎちゃいますね。まさに、パねぇ~っ!!!
ただLIVEで見ようとすると放送時間が深夜のため睡眠時間が無くなります。これは
キツイ。録画で見ても凄さは変わらないので、素直に録画してます。ここまでハイ
レベルな試合の連続だと、どの国が優勝するか全く分かりません。これからホント
楽しみな毎日ですね~♪
そして、このユーロが終わるとウィンブルドンテニスですよ!
これも見逃せません。

さて、今日はFIFAワールドカップアジア最終予選、対オーストラリア戦がアウェー
のオーストラリア・ブリスベンで行われました。結果は1-1。
相手はホームで必勝態勢だったところを互角に戦い、分けたのは非常に大きいと
思っています。ホームアンドアウェーでの戦いはホームで勝利、敵地では分ける
という戦いで十分じゃないでしょうか。ましてグループ内最大のライバル国である
オーストラリアですからね。これからさらに期待を膨らませつつ応援したい。

6月8日、埼スタで行われたヨルダン戦についてブログで触れていなかったので、
少し写真をアップしておきます。

120608soccer1_blog

120608soccer2_blog

120608soccer3_blog

頑張れ、ザックJAPAN!!!

|

« シンビジウムの成長 | トップページ | TM NETWORK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/54945473

この記事へのトラックバック一覧です: 全仏・ユーロ・最終予選:

« シンビジウムの成長 | トップページ | TM NETWORK »