« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月18日 (月)

薬ネット販売 コラム 育成

昨日、とある医薬品販売組織の勉強会に出席したのですが、どうやら方向性として
は、医薬品ネット販売解禁に向かっている???

もし解禁になったとしても、いきなり全てを許可するようなことにはならないと思い
ますし、詳細については最高裁での判決が出ないことには何とも言えません。
ただ、2009年の薬事法改正以前からの継続服用者と離島在住者には限定的に
郵送可能という、訳の分からない部分が審議不十分で棚上げとなり、その延長
期限が来年2013年5月末となっていますので、それまでにある程度はハッキリと
させて欲しいと思っています。ダラダラと裁判を長引かせて、棚上げにされたまま
放置では、一番困るのは必要な医薬品を使いたいと願っている国民ですから。

続きを読む "薬ネット販売 コラム 育成"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

TM NETWORK

ここ数日、時間があればWOWOWで “ ユーロ2012 ” を見ています。凄い試合
ばかりだからサッカーをあまり見ない人でもきっと楽しめるのではないでしょうか。
その流れで、WOWOWを見ていたら先ほどTM NETWORKのLIVEを放送していま
した。懐かし~!!
TM NETWORKといえば私はバリバリのリアル世代なので、当時はよく聞いて
ましたね。

TM NETWORK GET WILD

続きを読む "TM NETWORK"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

全仏・ユーロ・最終予選

今年の全仏オープンテニスは、赤土の王者ナダルが史上最多の7度目の優勝!!
現在、ランキングではジョコビッチが1位を続けているし、ジョコビッチ、フェデラー、
マレーと並んで4強と言われてますが、クレーコートではナダルが他の3人に差を
付けて強いというところを示しました。

ラファエル・ナダル選手(2012.10.06楽天ジャパンオープン)
111006nadal_blog


続きを読む "全仏・ユーロ・最終予選"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

シンビジウムの成長

この1ヶ月くらいでシンビジウムの新芽がかなり成長しました。このブログでも
4月末くらいに画像をアップしましたが、それと比較すると、まぁビックリ!?

これ↓は小さかった方の新芽です。すでに葉の数も7枚くらい出てきてます。

120611flower1_blog


続きを読む "シンビジウムの成長"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

シャラポワ全仏初制覇

マリア・シャラポワ選手 (2011.9.29東レPPO)
110929pposharapova_blog

シャラポワ選手が全仏オープン初制覇で生涯グランドスラム達成です!!
私、個人的にも嬉しいです!!
心・技・体に加えて美しさ、力強さを兼ね備えた世界レベルのアスリートです
から注目されちゃうのも当然ですが、その注目を集める環境の中で確実に
結果を出していく精神力が何より凄いと思います。

続きを読む "シャラポワ全仏初制覇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

ザックJAPAN快勝!

最後まで行けるかどうか分からなかったけど、行ってきました。
ワールドカップアジア最終予選の初戦、対オマーン戦!

最初の10分くらいは少し緊張気味のようにも感じられましたが徐々にほぐれて
きたみたい。本田選手の先制点が大きかった!

120603soccer1_blog


続きを読む "ザックJAPAN快勝!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薬ネット販売 コラム 死守

先日、転載したコラムの翌日に書かれたものが下記のコラムです。
医薬品の通信販売規制は既得権死守のための攻勢だという内容です。


---------------------------------------------------------------
ダイヤモンドオンライン 2009年3月19日
辻広雅文 [ダイヤモンド社論説委員]


記事URL http://diamond.jp/articles/-/7591


「薬の通信販売禁止」をごり押しする既得権死守”勢力の隠された狙い


薬の安全は、誰によって守られるべきものか。自己の責任か、公の
規制か――今、流れは大きく後者に傾きつつある。それはなぜだろ
うか。それによって得するのは、一体誰だろうか。

続きを読む "薬ネット販売 コラム 死守"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »