« 東レPPO準決勝 | トップページ | 日本GPはペドロサ »

2011年10月 2日 (日)

東レPPO決勝

優勝したのはポーランドのアグニエシュカ・ラドワンスカ選手でした。
決勝は6-3、6-2のストレート勝ち。ラドワンスカ選手はランキングも
13位、今大会も第9シードと、上位の選手ではあるのですが、私の
中ではダークホース的な存在でした。

アグニエシュカ・ラドワンスカ選手
Photo

アグニエシュカ・ラドワンスカ選手
Photo_2

正直、別の選手の優勝を予想しておりまして・・・
もちろん、準々決勝の4試合の印象も含めてのことではありますが、
当初はウォズニアッキ選手、クビトバ選手、シャラポワ選手、ズボナ
レワ選手のうちの誰かが勝つと思ってました。。。
一番勝って欲しかったのはもちろんシャラポワ選手でしたねぇ。

ラドワンスカ選手、優勝おめでとうございます。

準優勝はロシアのベラ・ズボナレワ選手でした。
Photo_3

|

« 東レPPO準決勝 | トップページ | 日本GPはペドロサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/52885524

この記事へのトラックバック一覧です: 東レPPO決勝:

« 東レPPO準決勝 | トップページ | 日本GPはペドロサ »