« 続 心の叫び | トップページ | 心の叫び その3 »

2010年5月24日 (月)

本番直前で韓国に完敗

100524okada_japan1_blog

FIFAワールドカップ南アフリカ大会本番直前、国内最終戦となるキリンチャレンジ
カップ日本代表vs韓国代表の試合を観戦してきました。
本番直前ということでこの試合は内容よりも結果が求められる試合だったと思い
ますが、0-2の完敗。。。
しかも本番に向けての好材料を探すのが難しいくらいの試合内容??
う~ん、このままでは大方の予想どおり厳しい結果が予想されます。

100524okada_japan2_blog

試合開始早々に韓国に先制されてしまい、主導権を奪われたまま試合が進んで
しまった感じでしょうか??
しかも得点したのが、マンU所属のパク・チソン選手でした。対戦国のエースに
いきなり決められてしまうなんて・・・

攻撃のキーマンとなる中村俊輔、本田圭佑の両選手が、今日は“らしくない”
プレーが多かった? 輝けていない印象が強かったです。

中村俊輔選手
100524okada_japan3_blog

本田圭佑選手
100524okada_japan4_blog

岡田監督は試合後に“申し訳ない”のコメントとともに、サッカー協会に進退伺い
ですか?? 本番直前でそりゃイカンでしょ!

岡田監督
100524okada_japan5_blog

スタジアム内ではごく少数派でありながら、アウェーの環境で韓国サポーターは
熱く応援していました。日本とは盛り上がり方がちょっと違いました。
日本代表の試合を見て不安が増大してしまっては、この熱さの差は仕方ないかも
しれませんが・・・

韓国サポーター
100524okada_japan6_blog

確かに本番では厳しい戦いになるでしょうが、サムライ魂を見せて欲しいと思い
ます。頑張れ!SAMURAI BLUE 日本代表の戦士たち!!

|

« 続 心の叫び | トップページ | 心の叫び その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/48451663

この記事へのトラックバック一覧です: 本番直前で韓国に完敗:

« 続 心の叫び | トップページ | 心の叫び その3 »