« MotoGPがやってくる | トップページ | マクロレンズ導入 »

2009年4月26日 (日)

今年は天候との闘い

ホルヘ・ロレンソ選手 フィアットヤマハチーム
090426motogp_blog

今年のMotoGP日本グランプリは若武者ロレンソ選手の優勝でした。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシ選手がポールポジションから
そのままフィニッシュするかと思ったら、ロレンソ選手の素晴らしい
走り!!
3位以下のバトルも激しく、今年も見応えあるレースになりました。

しかし今年は天候に苦しめられた日本グランプリだったなぁ。

初日の金曜日は薄暗い曇天で気温も上がらず肌寒い1日で、今年
は午前のフリー走行が無くなったので午後だけでした。

2日目の土曜日は朝からずっと雨で、非常に寒かったです。結局
午後は雨が激しくなり、公式予選は全て中止に・・・

最終3日目も朝から雨で、午前のウォームアップ走行も雨は降らな
かったものの125ccと250ccはウェットコンディションでの走行。
MotoGPクラスの時は急に真っ暗になり、いきなり突風と豪雨の
攻撃!!!
一応MotoGPマシンは少し走ってはいたものの、そのときは雨を
しのぐために一時退避していました。

今日もこんな状態で1日終わりなの~!?と思ったら、昼から急に
晴れて日差しが戻ってきたので助かりました。
それでも風は相変わらず強く吹いていたので、レンズをうまく振る
ことが出来ませんでしたヨ。。。(涙)

どうせダメならいろいろ試してみようと、撮影の仕方を少し変えて
みましたが、収穫あり!
天気には苦しめられましたが、あれくらいならまだ “心が折れる
レベル” ではないし(笑)、試したことの手応えで来年開催に向けて
モチベーションが上がったのでした♪

やっぱりMotoGPはサーキットへ行って見ないとね!

|

« MotoGPがやってくる | トップページ | マクロレンズ導入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/44806920

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は天候との闘い:

« MotoGPがやってくる | トップページ | マクロレンズ導入 »