« WBC 完封リレーでベスト4 | トップページ | WBC 18から20へ »

2009年3月20日 (金)

WBC 決勝ラウンドへ

WBC日本代表 内川聖一選手
090320wbc_uchikawa_blog_2

WBC第2ラウンドの順位決定戦、日本vs韓国は6-2で日本が1位通過
で決勝ラウンドへ。
これで準決勝の組み合わせは日本vsアメリカ、韓国vsベネズエラと
決まりました。

今日の韓国戦は順位を決定するための試合で、既に両チームとも決勝
ラウンド進出は決めていましたが、再び決勝で対戦する可能性があるだけ
に、是非勝っておきたい試合でした。

初回の立ち上がりで先発の内海投手が先制点を許し、この試合も苦しい
戦いになりかけたところ、その裏の攻撃で内川選手のソロホームランで
すぐに同点に。これが大きかった!
8回の青木選手のセーフティバントも見事というしかない、技有りの攻撃
でした。ただ唯一、村田選手の足の故障が痛かったなぁ。。。
その村田選手に代わって広島カープの栗原選手が召集されたようです。
栗原選手は強化選手として代表合宿にも参加していましたし、是非村田
選手の分まで頑張って欲しいと思います。

次の舞台はロサンゼルスのドジャースタジアム。
アメリカは地元だけに凄い応援でしょうし、ここから先は負ければ即敗退
という大きなプレッシャーがかかりますが、侍たちならやってくれるはず!
頑張れ!!侍JAPAN!!!

|

« WBC 完封リレーでベスト4 | トップページ | WBC 18から20へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/44412369

この記事へのトラックバック一覧です: WBC 決勝ラウンドへ:

« WBC 完封リレーでベスト4 | トップページ | WBC 18から20へ »