« 神の領域 | トップページ | プレステ3が欲しい! »

2007年1月28日 (日)

全豪07ファイナル

070128tennis_blog

2007年の全豪オープンテニスはロジャー・フェデラーの圧倒的な強さだけが
強烈に印象に残った大会でした。
女子はセレナ・ウィリアムズがノーシードから復活の優勝、男子はフェデラー
が1セットも落とさず完璧な優勝で幕を閉じました。

フェデラーの優勝は正直なところ最初から当然と思っていましたが、女子では
マルチナ・ヒンギスが昨年の現役復帰からどこまでやってくれるか注目して
いました。ヒンギス選手は今年もベスト8での敗退となってしまいましたが、
その技術は更に洗練され、格調高いものになってきていると感じました。
もう世界トップもすぐそこに見えています。
また、決勝でセレナに完敗してしまったシャラポワ選手ですが、WTAランク
は1位に返り咲きとのこと。筋力トレーニングを相当やっているらしく、以前は
その恵まれた体格を活かしきれていない印象があったのですが、最近は
ずいぶんパワーアップしてきたと思います。今後の更なる活躍が期待出来
るのではないでしょうか。

さてヒンギス、シャラポワ両選手がいよいよ今年も東レPPOに帰ってきます!
楽しみだ~♪

|

« 神の領域 | トップページ | プレステ3が欲しい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/13698419

この記事へのトラックバック一覧です: 全豪07ファイナル:

» シャラポワVSヒンギス 早くも火花 [シャラポワVSヒンギス 早くも火花]
テニスの妖精シャラポア特集 [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 15:19

» ヒンギス優勝=東レテニス [テニスそしてスキー]
第2シードのマルチナ・ヒンギス(スイス)と第5シードのアナ・イワノビッチ(セルビア)の 対戦となった女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン決勝は、ヒンギスが 6―4、6―2 のストレートで勝ち、5度目の優勝を果たした。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 22:13

« 神の領域 | トップページ | プレステ3が欲しい! »