« 真救世主伝説 北斗の拳 | トップページ | WBC 決戦2次リーグ »

2006年3月14日 (火)

崖っぷち王JAPAN

060314wbc_blog

WBC2次リーグ1組、日本対アメリカの試合は残念というより悔しくてたまらない
結果となってしまいました。
試合経過や“疑惑の判定”についてもどんな状況だったのか詳細を知りたくて
ネットで情報を探しました。納得いかない部分はいくつかありますが、これで全て
が終わったわけではないし、次のメキシコ戦、更には韓国戦に連勝して絶対に
準決勝に勝ち進んで下さい!!


2次リーグ1組の中では、ややアメリカが上かと思っていたら、日本とは互角、
韓国には今日の試合で負けちゃった!! 日本と韓国の1次リーグの試合で
は力はほぼ互角かやや日本が上だと思うので、ここまで来ると実力は横一線
みたいですね。ということは、ミスが出た方が負け、勝ちたいという気持ちが
勝った方が勝ちという感じでしょうか。今日、アメリカが韓国に勝ったことで日本
は連勝しか勝ち残る道はありません。メキシコ戦先発予定の松坂投手の力投
と打線の爆発を祈るだけです。
明日の午前中は試合が気になって仕事にならないこと必至!!

絶対勝ってくれ~っ、ニッポン!!!

|

« 真救世主伝説 北斗の拳 | トップページ | WBC 決戦2次リーグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/9089728

この記事へのトラックバック一覧です: 崖っぷち王JAPAN:

« 真救世主伝説 北斗の拳 | トップページ | WBC 決戦2次リーグ »