« シャラポワも・・・ | トップページ | 覇気が無い? »

2006年1月29日 (日)

感動の全豪ファイナル

今年の全豪オープンテニスも女子は第3シードのモレスモーが優勝し、残るは男子
決勝1試合となりました。王者フェデラーに、ノーシードでありながらロディック、ルビ
チッチ、ナルバンディアンといった上位シードの選手を次々に撃破していった今大会
の最大の注目株バグダティスがどう挑んでいくのか、先程まで興味深くテレビ観戦
していました。
試合の内容詳細についてはあちこちネットで探してみて下さい。
それよりも何よりも感動したのが、試合終了後の表彰式でした。

結果はフェデラーが王者の意地を見せて若武者バグダティスを退け優勝しました。
表彰式では準優勝のバグダティスがまず準優勝盾を受け取り、マイクでスピーチ
し、そのあとに優勝者フェデラーがテニスの神様ロッド・レーバー氏から優勝カップ
を受け取りスピーチ。しかしそこで今までのいろいろな感情が一気に込上げてきて
絶句、そして涙。
チャンピオンというプレッシャーに打ち勝ち、勝利して涙したフェデラーを見てカッコ
いいなぁと思いましたし、すご~く感動しました!!
また非常に感心したのですが、バグダティス20歳、フェデラー24歳という若さであり
ながら、なんと自分以外の人たちに対する配慮、心配りが出来るのでしょう!?
対戦相手であるお互いを尊敬し、たたえ合い、自分の家族や大勢のスタッフ、会場
に来ている観客にまで「皆さんが来てくれなければ、私はこの時間を迎えることは
出来ませんでした」とまで言ってます。グランドスラムのファイナルにまで勝ち進んだ
一流選手といえど、まだ20代前半でしょ??プレーが一流の選手は人間的にも大き
くなれるんだなぁと感心するとともに自分の小ささを反省しちゃいましたよ。。。(汗)
グランドスラム大会の次の全仏が早く見たくなりました。全仏は5月開幕ですので、
楽しみに待ちたいと思います。
その頃はMotoGPも開幕してるし、サッカーのワールドカップも開幕目前ということで
私の気持ちも高ぶっていることでしょう♪
テニスってホント見ていて面白いです!!


|

« シャラポワも・・・ | トップページ | 覇気が無い? »

コメント

TBありがとうございますm(._.)m サミィです。
今大会もまた、新星があ現れましたね。
バグダディスには今後、注目して行きたいです。

投稿: Sammy | 2006年1月31日 (火) 02:24

>Sammyさん
TBだけでなく、コメントまでありがとうございます♪
全豪オープン楽しめましたね!
女子は準決勝、決勝と、やや消化不良でしたが、男子はかなり
見応えある試合ばかりでした。その中心に居たのが王者フェデラー
と超新星バグダティスでしたが、両者に拍手です!
Sammyさんご贔屓のサフィンは今回欠場でしたが、ケガから復活
してくる日もそう遠くはないでしょうし、ハンチュコバは東レPPO
に出場ということで、全豪の好調を維持してくるでしょうから
楽しみですね。私は東レPPOを見に行く予定なので、大注目のヒン
ギスやシャラポワ、ハンチュコバも見られると思います。
写真も撮るつもりなので、良かったらまた見に来て下さいね。

投稿: Okada@管理人 | 2006年1月31日 (火) 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/8405561

この記事へのトラックバック一覧です: 感動の全豪ファイナル:

» 全豪オープンテニスの総括 [Samiano de Angelisの徒然なる日々]
今日、今年最初のグランドスラムが終わりました。 男子シングルスは、波乱が多かった [続きを読む]

受信: 2006年1月30日 (月) 01:21

» 節分☆ [Samiano de Angelisの徒然なる日々]
鬼はぁ〜外ぉ! 福はぁ〜内ぃ! 基本ですね。 でも、こんな昔話がありました。 う [続きを読む]

受信: 2006年2月 3日 (金) 05:35

« シャラポワも・・・ | トップページ | 覇気が無い? »