« 監督論争 | トップページ | スポーツいろいろ »

2005年9月 8日 (木)

世界柔道2005

今日から世界柔道が開幕しました。
今回の日本代表選手は全員が各階級で優勝候補でもありますが、
注目選手はもちろん男子100キロ級の鈴木桂治選手です。
井上康生選手が今年1月の嘉納杯で優勝と引き換えに大ケガをして
しまい、長期戦線離脱という状況ですから、日本柔道界を引っ張って
いくのは鈴木桂治選手しかいません!

鈴木選手って凄くカッコいいんですよね。いかにも武道家、柔道家と
いう感じの風貌で少し控えめで落ち着いた雰囲気ですし、インタビュー
での受け答えは柔道に対する直向きさがいつも出ています。
試合となると世界一の足技は華麗の一言。
是非この世界柔道で優勝して、日本人男子初の無差別級、100キロ
超級、100キロ級と3階級制覇を成し遂げて下さい!

そうそう、21時半といういい時間から柔道という競技を放送するフジ
テレビはエラ~い!!
日テレのバレーもいいけど、個人的には柔道を推しますよ。こう見え
ても私も武道家の端くれですからね♪
もちろんサオリンは応援してますよ~。それと巨人西村は今日もよく
投げたね。次は完投勝利目指して頑張れ!

ただもう眠いです。疲れてます。もう寝ちゃおうかなぁ~。
恐らく結果が出る前に寝ちゃうでしょう。(笑)

|

« 監督論争 | トップページ | スポーツいろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54732/5850076

この記事へのトラックバック一覧です: 世界柔道2005:

« 監督論争 | トップページ | スポーツいろいろ »